カイテキオリゴ 便秘

カイテキオリゴはなぜ便秘解消のサポートをしてくれるのか?

カイテキオリゴが便秘解消のサポートをしてくれると言われているのですが、

そもそもなぜカイテキオリゴは便秘解消のサポートをしてくれるのでしょうか?

 

一番の理由はオリゴ糖の善玉菌を活性化させる働きにあります。

 

腸内には善玉菌と悪玉菌が存在しています。
この2つの菌の名前からわかるように「善と悪」があり、
悪玉菌が増えてしまうと腸内に悪影響を与え、便秘や下痢の原因となってしまうのです。
さらには感染症を引き起こしやすく、大腸がんになる確率も上がってしまいます。

 

つまり便秘解消をするためには悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことが重要となってきます。

 

そこで活躍するのがオリゴ糖です。
オリゴ糖は他の善玉菌の餌となる栄養に比べて、消化酵素による影響を受けにくく善玉菌の餌となりやすいのです。

でも普通のオリゴ糖では効率が悪い

じゃあどのオリゴ糖でもいいのか?というとそういうわけでもありません。
もちろん取らないに比べればオリゴ糖はとったほうがいいのは確かです。

 

しかしながら、オリゴ糖にも種類があり、それぞれに対して善玉菌の好き嫌いが存在しています。
つまり善玉菌を活性させるためには善玉菌の好みに合わせたオリゴ糖がバランスよく配合されている必要があります。

 

カイテキオリゴではそこに着目をし、
腸内の善玉菌の好みに合わせたオリゴ糖をバランスよく配合しているので、
善玉菌が活性化するためのサポートをしてくれるのです。

 

単純にオリゴ糖を作るのではなく腸内環境を整えることを一番の目的にオリゴ糖を作っているというのが
カイテキオリゴが便秘解消のサポートして高い評価を受けている理由なのではないでしょうか?

 

>> カイテキオリゴの口コミを調べてみました!